早 川 合 板

ホーム 社長の一言 会社案内 業務内容 ECOへの取組
取扱いメーカー 採用について 施設紹介 社内紹介 お問合せ
新エネルギー太陽光発電システム
通気断熱WB工法



 私たち一人ひとりがエコライフを進めれば、確実に一歩CO2削減につながります。
 それが、ひいては美しく、住みやすい地球の未来を築くことが出来ると思います。
 早川合板新エネルギー事業部では、一人ひとりができるエコライフをご提案しております。

太陽光発電

 太陽光発電の良いところは、CO2フリー電源だということです。
 初期投資としては、少し高いですが、一度設置してしまえば、
 発電させるために石油など燃焼させなければならないものは何もありません。
 太陽光発電は、CO2排出ゼロで電気ができ、余った電気を買い取って貰えるシステムです。
 2009年より太陽光助成制度も開始されました。(詳しくはこちらをクリックしてください)
 この機会に「太陽光発電」をご検討ください。
  太陽光発電について詳しくはこちらをクリックしてください

   WB工法

  建材や家具に含まれる化学物質により、目まいやアトピー性皮膚炎などのシックハウス症候群が引き起こされます。
  高気密高断熱工法は省エネを追求した結果、室内が密閉状態になっているので空気の流れが悪くなり、
  家具などから出た化学物質は行き場をなくしてしまい室内の空気はよどんでしまいます。

  WB工法は、建材に化学物質を使用せず、昔ながらの伝統的な造りを参考にクリーンな室内環境を
  提供できるように努めております
  冬暖かく、夏涼しい環境をつくるためには、室内の通気性と断熱性をうまく両立させることが大切です。
  WB工法では、木造建築の利点と家の呼吸を組み合わせることで通気性と断熱性を両立させております。


  WB工法で家の健康を考え、人の健康を考え、地球の健康を考えてみませんか。

  WB工法について詳しくはこちらをクリックしてください